Blog

土本製陶所 冬の器展[ 2018年10月15日 ]

「土本製陶所 冬の器展」開催のお知らせ。

 

【土本製陶所 冬の器展】

11月3日(土)ー 11月7日(水)

11:00ー 18:00

※会期中無休

 

土鍋や耐熱の器を得意とする土本製陶所さん。

耐熱の器というとグラタン皿が思い出しやすいですが、

耐熱の器でも普段の食卓にも使える大きさ、形のものもたくさんあるんですよ。

 

IMG_0017

 

こちらは、直径18センチほどの中鉢です。

中華鍋がキュッと小さくなった感じでしょうか。

取っ手が可愛いですね。

 

一人分のチャーハンを盛りつけたり、このまま雑炊を作ることもできます。

一人分にちょうどいいサイズの器です。

 

「土本製陶所 冬の器展」に登場いたしますので、

ぜひご覧になって下さい。

活躍してくれると思いますよーー。


お問い合わせはこちら

webshop 新着商品[ 2018年10月13日 ]

随分とご無沙汰になっていましたね。

気が付いたら前回の投稿から1週間が経ってました。

 

色々とご案内したいことがあるのですが…

まずは、今晩21時よりwebshopを更新予定にしておりますので、

よろしければご覧になって下さい。

 

IMG_0008

 

今回は、よしざわ窯さんの器がいっぱいですよ。

 

そしてもう一つご案内です。

先週からスマホ決済サービス「pay pay」がご利用頂けるようになりました。

「pay pay」って…何ですか?って人も多いかと思います。

私もそうでしたから(笑)

 

IMG_9993

 

クレジットカードでお支払いが可能というシステムです。

まずは、「pay pay」というアプリをダウンロードして頂く必要があります。

そこでクレジットカードの情報を登録して頂きます。

あとは店頭でお支払い時にアプリでご購入金額を入力して頂くだけでOK!

あっという間にお会計が済みますよ。

 

今なら、新規登録して頂いた方には¥500プレゼントしてくれるそうなので、

ぜひご利用してみて下さい。

 


お問い合わせはこちら

webshop 新着商品[ 2018年10月06日 ]

今晩21時よりwebshopを更新予定にしておりますので、

よろしければご覧になって下さい。

 

今日は、見野大介さんの耐熱皿やお鍋の時の取り皿に使えそうな器を

ご紹介予定にしております。

 

image3

 

image2

 

image1

見野大介 勾玉鉢5寸 ¥2600+税

 

奈良県は平城京跡地近くに工房を構え作陶されている見野大介さん。

見野さん独自に調合された釉薬は、何とも言えない絶妙な色合いがとても美しいく、

一言で言い表すのは難しい色ばかりです。

白色でもほんのりと紫がかっていたり、グレーやピンクっぽく見えるところもあったり、

どの器も釉薬の表情がとても綺麗なんです。

また、しっとりと滑らかな肌触りが心地良い器なんですよ。

 

ぜひご覧下さい。

 

【土本製陶所 冬の器展】

11月3日(土)ー 11月7日(水)

11:00ー18:00

※会期中無休


お問い合わせはこちら

佐藤敬さんの丼 再入荷![ 2018年10月04日 ]

今日は、開店前に息子の中学校初めての運動会へ行ってきました。

小学校とはまた違う雰囲気で、3年生が走るとやっぱり迫力があって

全然知らない子でも「おっ!!頑張れーーー!!」なんて思ってしまいました。

 

ウチの野球少年は…地味な玉転がしに出場でした(笑)

 

さてさて、とっても久しぶりの入荷です。

栃木県の益子で作陶されている佐藤 敬さんの丼が入荷してきました。

電動ではなく、足でろくろを蹴る「蹴りろくろ」を使って器を作っていらっしゃいます。

蹴りの強さや早さは、その日その時々で微妙に違ったりしますので、

電動では作り出せない風合いが魅力的な器です。

 

IMG_9918

佐藤 敬 黄粉引 丼 ¥2300+税

 

食べ盛りの男の子ならご飯茶碗としてお使いいただいても良い大きさです。

今なら、佐藤 敬のご飯茶碗とスープマグもございますので、

合わせてご覧になって下さい。

 

普段の生活の中で、使いやすく気軽に使えるもの。

割れてしまってもまた買い足せて、長く愛用できるもの。

佐藤 敬さんはそんな事も心がけて器作りをされています。


お問い合わせはこちら

企画展開催のお知らせ[ 2018年10月02日 ]

10月に入りすっかりと秋めいてきましたね。

秋は美味しい食材がいっぱいの季節!きのこ・栗・秋刀魚など…。

そして新米が美味しい季節でもありますねーー。

炊飯器で炊いても十分美味しいですが、

土鍋で炊くともっともっと美味しくなるんですよね。

 

土鍋でご飯を炊くなんて…難しいし面倒臭いと思いがちですが、

実は意外と簡単!!

炊飯器のようにボタン1つでという訳にはいきませんが、

火にかけて、沸騰すれば止めて蒸らすだけ!!

20分から30分もあれば炊けてしまいます。

炊飯器を使うより早く炊けるんですよね。

 

メリメロ

STUSIO M’  メリメロ ¥8800+税

 

只今、店内では5合炊きや3合炊きのご飯鍋がご覧頂けます。

ぜひ1度土鍋でご飯を炊いてみませんか?

 

そして、土鍋というと国内シェア80%とも言われる萬古焼。

流通している土鍋のほとんどは萬古焼の窯元で作られているんです。

当店でもお取引頂いている萬古焼の窯元「土本製陶所」さんも

昔は土鍋や急須をたくさん作っていらっしゃったそうです。

今は、昔に比べると随分作る量は減ったそうですが、技術はまだまだ健在!!

 

そこで、土本製陶所さんが得意とする土鍋や耐熱の器をぜひ皆様にご覧頂きたく

『土本製陶所 冬の器展』を開催致します。

 

omote

 

土鍋やご飯鍋、すき焼き鍋、パエリア鍋、おひつ、土瓶から

グラタン皿、とんすい、スープカップ、ココットなど。

いろんな種類の土鍋や耐熱の器が並びます。

 

耐熱の器は、オーブンはもちろん、直火も使用可能な器です。

熱々をそのまま食卓に出せて便利ですよ。

 

クリスマスパーティーや年末年始に向けて多くなる

おもてなし料理にいかがでしょうか。

 

【土本製陶所 冬の器展】

11月3日(土)ー 11月7日(水)

11:00ー18:00

※会期中無休


お問い合わせはこちら

webshop 新着商品[ 2018年09月29日 ]

今晩21時よりwebshopを更新予定にしておりますので、

よろしければご覧下さい。

 

今日は、スープカップや秋色の器を掲載しております。

 

IMG_9784

松岡賢司 縞スープカップ ¥2400+税

 

IMG_9811

古谷浩一 しのぎ手付きスープカップ ¥2600+税

 

どちらのスープカップもたっぷり具沢山のスープにぴったりの大きさです。

これからの季節に大活躍してくれますよ。

お一ついかがでしょうか。

 


お問い合わせはこちら

松岡賢司 7寸皿[ 2018年09月27日 ]

お客様からのご注文で、松岡賢司さんに特別に作って頂いた7寸のお皿。

少し多めに作って頂いたので、ぜひ皆様にもご覧頂きたいと思いご紹介致します。

 

松岡さんの器は、どの器も少し薄作りでとても軽いのが特徴なんです。

特にご年配のお客様には「軽い」という事でとても評判が良いんですよ。

あるお客様から、この松岡さんの器でパスタ皿やカレー皿として使える大きめの器が欲しい!と

言われたんですよね。

大きめの器になると、重たい物が多く、なかなか気に入った器が見つからなかったそうです。

そこで、松岡さんにダメ元でお願いをしてみたら、快く引き受けて下さり、

なんとなんと2種類も作って下さいました。

 

IMG_9703

 

IMG_9715

松岡賢司 7寸深皿 ¥4000+税

 

こちらは、少し深さのある7寸のお皿です。

もう1種類は、ケーキ皿がそのまま大きくなったデザイン。

あまり深さはありません。

色も深みのあるこっくりとした色合いでとても良いお色です。

 

ぜひお手に取ってご覧になって下さい。

 


お問い合わせはこちら

古谷浩一 新入荷![ 2018年09月22日 ]

信楽焼作家、古谷浩一さんの粉引の器もたくさん入荷しております。

 

IMG_9656

 

秋刀魚が丸々一尾のる長皿や、飯碗、スープカップ、煮物鉢、

グラタン皿、とんすいなどなど。

 

IMG_9690

古谷浩一 線刻飯碗・大 ¥2200+税

 

IMG_9696

古谷浩一 八角長皿 ¥2800+税 ヨーグルトカップ ¥1700+税

 

今から直ぐに使えるものや、これからの季節に活躍してくれる器が

いろいろ揃っておりますので、ぜひお手にとってご覧になって下さい。

 


お問い合わせはこちら

紬器 コンポート入荷![ 2018年09月21日 ]

新商品入荷のお知らせ!

 

丹波焼の窯元、祥公窯の音喜多美歩さんとご主人の杉原伸一さんお二人で

立ち上げられたブランド『紬器』のコンポートが入荷してきました。

 

IMG_9598

紬器 コンポートM  ¥3500+税

 

写真は、直径18センチのMサイズ。

直径24センチの大きいサイズもご用意しております。

 

ケーキスタンドとしてはもちろん、お料理を盛り付けたり、

アクセサリーを置いたり、お花を飾っても素敵ですね。

 

使い方はいろいろ。

一つ持っていると便利な器です。


お問い合わせはこちら

田中南央さんの個展へ![ 2018年09月20日 ]

昨日の定休日に、お取引頂いている田中南央さんの個展へ行ってきました!

奈良県にあるあんず舎さんまで。

 

昨日は少し時間もあったので、お勧めして頂いたお店でランチをして、

ならまちをぶらぶらと散策して帰ってきました。

いやぁーー、久々にのんびりとした時間を過ごせて楽しかったです。

 

時々、展示会やお取引のある作家さんを訪ねて奈良県まで行く事はありますが、

用を済ませて直ぐに帰ってくるので、のんびりとランチをしたり、散策なんて無いですからねー(笑)

たまにはこういう時間も必要ですね。

 

image1

 

そうそう、田中南央さんの個展は、co so a do.ではまだ登場した事のない作品や

新作も展示されていて、楽しく拝見させて頂きました。

 

image2

 

田中南央さん、実は今年の初めにご結婚されたんです。

これからは岡田南央さんとして活動されます。


お問い合わせはこちら

このページのトップへ