Blog

トロワ 家具製作 片田学[ 2019年04月18日 ]

今日は、片田学さんの「鉄媒染」と呼ばれる手法で染められた

作品のご紹介です。

 

image1

 

こちらの黒い器は、色を塗って黒くしたのではなく

木材に含まれるタンニンと鉄と水を反応させて黒く仕上げられています。

なので、木目がとても綺麗に現れていて、とても自然でかっこいい仕上がりです。

 

image2

 

また、木の種類によってタンニンが含まれている量が違うので、

同じように作業をしても染まり具合が違ってくるそうですよ。

不思議で面白いですねーー。

 

木工展では、他にもたくさんの作品がご覧いただけます。

同じ木材でも木目や多少色の違いもありますので、

ほぼ1点ものと思ってご覧下さい。

 

お気に入りを見つけて頂けたらいいなぁと思います。

 

【トロワ 家具製作 片田学の木工展】

4月26日(金)ー 5月1日(水)

11:00 ー 18:00

作家在店日 4/26(金)11:00ー15:00頃まで

会期中無休


お問い合わせはこちら

トロワ家具製作 片田学[ 2019年04月16日 ]

今日は暖かくて、本当にいいお天気。

上着がなくてもいいくらいの暖かさですね。

そのせいか、まだまだ動き始めるのは先だろうと思っていた風鈴が

もう旅立っていきました。

早いうちに並べて置いて良かったです(笑)

 

さてさて、今日はトロワ家具製作、片田学さんの食パン皿のご紹介です。

 

IMG_4072

 

IMG_4050

 

食パン1枚がちょうど収まる大きさのお皿です。

 

IMG_3785

 

そして、写真の上のものは新しいお皿で、

下のものは1年ほど使い込んだお皿です。

1年でこれだけ変化するんですよね。

 

天然木の器は、お手入れをしながら使い込むうちに

美しい色合いになっていきます。

お肌と同じように、少しカサカサしてきたなぁ…と思ったら

オイルを塗ってあげることで、更に味わいのある風合いになっていきます。

 

この経年変化も楽しみながらお使い頂けると

木の器に対する抵抗感も無くなるのではないかと思います。

 

木工展では、いろんな木材で作られた器やカトラリー、トレイなどが

並びますので、ぜひお手に取ってご覧いただきたいと思います。

 

【トロワ家具製作 片田学の木工展】

4月26日(金)ー 5月1日(水)

11:00 ー 18:00

作家在店日 4/26(金)

会期中無休


お問い合わせはこちら

トロワ家具製作 片田学[ 2019年04月15日 ]

今日は、トロワ家具製作 片田学さんの小さな匙のご紹介。

 

image1

 

一つ一つ手彫りで形にしていきます。

並べてみると、それほど大きな個体差は感じられませんよね。

片田さんの緻密で正確な仕事ぶりが窺えますね。

 

image2

 

木工展では、他にもスプーンやバターナイフ、サーバーなども並びます。

ぜひいろいろとお手に取ってご覧頂きたいと思います。

 

4/26(金)の初日は、片田さんもお店に来て下さいますので、

扱い方やメンテナンスの方法など、いろいろお話を聞いてみて下さい。

 

作り手の方と直接お話ができる機会も滅多にありませんからね。

ぜひこの機会に。

 

【トロワ家具製作 片田学の木工展】

4月26日(金)ー 5月1日(水) 11:00 ー18:00

作家在店日 4/26(金)

会期中無休


お問い合わせはこちら

トロワ家具製作 片田学 [ 2019年04月13日 ]

いよいよトロワ家具製作 片田学さんの木工展が、

2週間後に迫ってきました。

 

少しずつ作品のご紹介もしていきたいと思います。

 

まずはコースターのご紹介です。

緩やかに四辺が膨らんだ形のコースター。

いろんな種類の木材が使われています。

一つ一つ色や木目が異なり、中には波のような模様が彫られたものもございます。

いろいろ揃えたくなるコースターですね。

 

IMG_3392

 

IMG_3407

 

小さなお菓子をのせてお菓子皿としてお使い頂いても素敵ですよ。

 

木工展でぜひお手に取ってご覧になって下さい。

 

【トロワ家具製作 片田学の木工展】

4月26日(金)ー 5月1日(水) 11:00 – 18:00

作家在店日 4/26(金)

会期中無休

 

 


お問い合わせはこちら

とりもと硝子店 あぶく風鈴 入荷![ 2019年04月11日 ]

お待たせいたしました。

とりもと硝子店さんの「あぶく風鈴」のご紹介です。

 

IMG_3770

とりもと硝子店 あぶく風鈴 ¥3600+税

 

1つ1つ丁寧に吹かれた透明感のあるガラスがとても涼やかで、

風鈴の名称で舌と呼ばれる部分は、真鍮作家の星盛七波さんの作品が

使用されています。

風を受ける短冊部分は、ユーカリの葉と葉(葉脈)の2種類をご用意しております。

 

雑誌に取り上げられたこともあって、とても人気のある風鈴です。

 

手作りですので、一つ一つ個体差があり音色もそれぞれ異なります。

どれもとても心地良い音色ですので、ぜひお好みのものを見つけてみてください。

 


お問い合わせはこちら

田中帽子店 入荷のお知らせ[ 2019年04月09日 ]

お待たせいたしました。

田中帽子店さんから麦わら帽子が届きました!

 

今年はカンカン帽と中折れハットの2タイプ。

 

IMG_3733

 

IMG_3736

田中帽子店 カンカン帽 ¥6000+税

 

IMG_3737

 

IMG_3738

田中帽子店 中折れハット ¥5000+税

 

日本人の頭に合わせて作られているので、とてもかぶりやすく

適度な隙間を保ち編み込んでいるので、空気をよく通し

帽子内にこもりがちな熱をよく放出できて、

湿度の高い日本の夏には最適です。

 

今年最初で最期の入荷となりますので、

気になられた方はお早めにどうぞ。


お問い合わせはこちら

webshop 新着商品[ 2019年04月06日 ]

今日もいいお天気ですね。

桜も満開でお花見日和。

羨ましいですーー。

 

さて、本日21時よりwebshopを更新予定にしております。

春にちなんで、お花型のお皿やペールトーンのお皿など

今の季節を楽しんで頂ける器をご紹介予定にしております。

 

IMG_3441

よしざわ窯 プルーン しずくのお皿 ¥800+税

 

IMG_3427

よしざわ窯 白いマーガレット皿 細 6寸 ¥1400+税

 

よろしければご覧下さい。


お問い合わせはこちら

よしざわ窯の器いろいろ[ 2019年04月05日 ]

今日は、ちょっと風が強かったけれど良いお天気で暖かくて、

気持ちのいい一日でしたね。

 

スーパーの帰りにちょこっと寄って下さるいつものお客様と

お気に入りの器のお話をしたり、木工展に興味を持って下さった方と

木の器についてお話をしたり、今日はたくさんお話をした1日でした。

 

さて、ご近所のパンデキランさんでパンを買い込み

よしざわ窯さんの器にのせてみました。

 

IMG_3413

 

お弁当鉢にはキュッキュッと詰め込んでパンBOXのように!

 

IMG_3427

 

マーガレット皿にはベーグルを!

ベーグル1個だけどなんだか華やかですね。

 

IMG_3441

 

どれもまだ店頭に在庫ございますので、ぜひご覧になって下さい。

明日の晩にはwebshopにも掲載予定にしております。


お問い合わせはこちら

トロワ家具製作 片田学の木工展[ 2019年04月04日 ]

企画展のお知らせです。

 

4月26日(金)ー 5月1日(水)の期間、

初めてお取り扱いさせて頂くことになりました、

富士山の麓甲府で製作活動されているトロワ 家具製作、

片田学さんの作品の初お披露目を兼ねた木工展を開催致します。

 

IMG_3389

 

フライヤーも完成してきました!

既にご近所のお店に置かせて頂いていたり、ポスティングも始めていますので、

もう手にした方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

GWのご予定に入れて頂けると嬉しいです。

また追って作品のご紹介もしていきたいと思いますので

お楽しみに。

 

【トロワ 家具製作 片田学の木工展】

4月26(金)ー 5月1日(水)

11:00- 18:00

4/26作家在店

会期中無休


お問い合わせはこちら

松岡賢司 新作の小皿[ 2019年04月01日 ]

新しい元号が発表されましたねー。

配達に来た佐川のドライバーさんと新元号の話題になり、

「昭和、平成、令和と3時代生きるなんて、歳を感じますねー笑」なんて(笑)

特に生活に大きな変化がある訳ではないけれど、

気持ち新たに頑張ろう!って気になりますね。

と、お互い励まし合いました(笑)

 

さてさて、松岡さんから新作の器も届けて頂きましたので、

そちらもご紹介しますね。

 

IMG_3303

 

IMG_3304

松岡賢司 4.5寸小皿 ¥1400+税

 

4.5寸(直径13.5㎝)の小皿です。

今までに無かったサイズで、取り皿にお使い頂いたり、

和菓子や小振りなケーキなどにもちょうど良い大きさです。

ガラスの器の下に敷いて、ソーサーのようにお使い頂いても

素敵だなぁと思いました。

 

リム部分に施された縞模様も渦を巻くように彫られていて、

和にも洋にも似合うように仕上げられています。

 

黄瀬戸とトルコ青の2色を届けて下さいました。

今回のトルコ青は、とっても綺麗に発色していますので、

ぜひお手に取ってご覧になって下さい。

 


お問い合わせはこちら

このページのトップへ